残しておきたい雑談がある

リニューアルしたなぽりんブログ。(日常報告よりちょっとまとまったネタ)

ノート・手帳について

前提:なぽりんは6穴システム手帳と金属ワイヤ製のリングノートを使いたくない人です。重いし、ひっかかるし、捨てるのに分別が面倒くさいからです。ゆえにほぼ日手帳もドーナツやさんの手帳もだいぶ前につかわなくなりました。
ではおすすめノートどうぞ 

横罫

基本のCAMPUSノート

の小さいサイズを選ぶと生活が向上する。

 これはA7サイズです、文庫本の半分の面積しかない手帳です
上は一冊69円とあるので3冊くらいまとめて買うといいです
文具店にいくとA8やB8などの背広の胸ポケットにも入るような、ほぼ豆本というべきサイズも揃えてる店があります。
ダイソーの電子機器コーナーの近くに、クリア塩ビポーチもキーホルダーサイズの錠剤用みたいなのから売ってました。該当サイズのポーチにいれてもってあるくとキーホルダーっぽくてかわいいかとおもいます。(写真はちょっと小さいポーチ。商品名「ビニールネットケース」G073の棚にあるんだとおもう)
最近0.28mmの細い水性ボールペンが売っていますから本当に大事なパスワードとか書き込んでスパイごっこにもどうぞ。
持ち歩きやすい。f:id:NAPORIN:20210125041235j:plain

ソフトリングノート

A5サイズ。リングノートなのに留め具がソフトプラスチックなのでかばんの中でこすれて他のものを傷めない。またぱったり平らに開くのでレシピにも、絵を書くのにも便利(レシピだと勝手に閉じないコデックス装とかがよいらしいけどこのリングノートで足りた。絵を書くのにもワイヤーのよりは小指がひっかかりにくい)。出始めはたかかったけど、今少し安くなったのかも。

次の写真は買い集めたノート。番号を振ったのはなぽりんです。
f:id:NAPORIN:20210125023934j:plain

無印良品ノート

写真の2
A5サイズ横罫6mm100枚、210円
分厚くてどっしりしている、そのわりに紙質もひ弱っぽくてとても持ち歩けないけど「簿記の帳簿」みたいに長めのこまごました日記をつけるのによさそうな感じ。

無印良品の「上質紙1日1ページノート」

写真の1
文庫本(A6)サイズ600円、横罫方眼。たしか、184枚368ページある。だから厚い。丈夫。
別に一日1ページだなんて決めてはいない。なんでも書き込める、とにかく分厚い手帳。メイン。
なによりクリア塩ビでカバーがついているので丈夫。カバーをとれば、表紙の無愛想なクラフトを自分で好きにデコれるのがよい。マスキングテープやシールなどでデコってます。
これをみつけるまえは100円ショップで10月ごろに並ぶ月間スケジュールつき手帳買っていましたがフリーページが少なすぎだし毎年定番メモをうつしかえるのが面倒でした。定番メモについては下のSOSSOさんの記事が詳しいです。

4コマ漫画みたいな枠があるやつ

コマかくノート

写真の3
ダイソー?セリア?100円ショップで買いました、多分。
B5サイズ、110円
みつけたらつい買っちゃう。普通のノートの紙質。

無印良品 週刊誌4コマノート・ミニノート

写真の4
A5サイズ

表紙ペラペラで乱暴には持ち歩けなさそうだけどイベントでは重宝した。ざらつき感ある。消しゴムは不向き。一発書きで。
 

手帳

MDの手帳各種

写真の5

結構お値段しましたが、その分装丁や紙質はこだわられてるのがわかる。
ただしカバーがトレーシングペーパーなので自分としてはあまり持ち歩きたくない。
上の1日1ページノートから大事なことだけ抜き出して保存する感じ。

手帳の使い方についてはこちらがとても参考になります。
ずぼらな人ほど、手帳が似合う|sosso|note
こんなんできたらいいな~とぼんやり眺めて、可能なところだけ真似する感じでやってます。