残しておきたい雑談がある

リニューアルしたなぽりんブログ。(日常報告よりちょっとまとまったネタ)

グラブル 初心者をすばやく脱出するには

家族は、私より早くグラブルを始めて昨年の失楽園サンダルフォンキャラだけ入手し、サンダルフォン石はもらわず育成せず放置していました。今回サンダルフォン石をもらいたいというので、ちょっといろいろ初心者脱出のテクニックを教えていたので覚書です。
 

1.メインクエスト8章までは読む

とりあえず3章、できれば8章くらいまでは絶対に、どんなに退屈でもメインクエストを読んでください。APがどんなにあまってても放置していいです。「0APクエストなんて今わざわざやらなくてもいいじゃん。」他のゲームではたしかにそういうこともありますが、グラブルでは理性ある行動とはいえません。グラブルは初心者にクソ難いコースを平気でイージーと並べて見せてしまう不親切設計です。そして初心者優遇のためにはAPだけは多めにわたしておけばいいし、難しくてクリアできないところに迷い込んだ騎空士には撤退したあとでAPを返せば済む、という仕組みになっています。
もっというと、あなたがランク40くらいになるまではクエストクリアで得るRPでレベルアップして得るAPのほうが、クエストで費やすAPより多いです。つまり初心者はどうやっても必ず常時APが余って積み上がってしまう仕様になっています。
それでいいのです。APが余ってもいいので、グラブルではメインクエストは絶対にあなたを裏切らないことだけ覚えてください。暇があれば30章くらいまで、フレンド召喚石の召喚でぶっとばせるとこまでは進めておいてください。 各章をクリアするごとにできることが増えます。たとえば3章をクリアしたら、騎空団に入れます。AT(アサルトタイム)の出現、自動ポーション、自動トレハンなどいいことばかりですが、初心者は古戦場出場しない静かなチームを探して入るのがおすすめです。とにかくメインクエストは進めてください。

2.SSRキャラのフェイトを読む

フェイトストーリーは初回0APです。またか。はい、「また0AP」です。0APであっても、フェイトに費やす時間はあなたを裏切りません。SSRキャラの分だけでも絶対に読んでおいてください。なぜなら、キャラの3つめ以降のアビリティはフェイトストーリーを読みすすめるまで出てこないからです。(読むといってもいちいちバトルや編成作業もやらされて時間がかかって本当にうんざりするとおもいます。そういうときは、SKIPボタンをおしてあらすじを読み、編成は光チームの6人目にいれて、AUTOバトルにしましょう。それだけでも結構時間かかりますし、一度やったフェイトはあとでルリアノートから復習できます)どんなに攻略サイトでおすすめされているキャラでもアビリティが全部出ていなければいまいち使えないキャラです。アビリティを出すのはフェイトです。
「クエスト」を押した先の最下段にいつも、フェイトがあればフェイトのバナーが表示されます。それがどのキャラであっても、とりあえず押してみてください、リンク先には表が出ます。その上のバーで「SSRキャラ」を選んで表示させて、SSRから優先的にフェイトを読んでください。Rキャラまで全員分読むのは忍耐と時間があるときで大丈夫ですからSSRキャラの分だけは全部読んでください。キャラが45くらいまでレベルアップするとまた出現するので適度にチェックして湧き潰ししてください(ちゃんとクエスト終了時のレベルアップ画面でキャラにフェイトが湧いたという表示もでてますね)。

3.チームを6属性つくって、配布された武器を配置する

メインストーリーを読み進めると、マグナ武器とかキャラクターとか召喚石とかがどんどんもらえます。これら配布物はとても大事です。初心者の場合、攻略サイトでべた褒めの高レア課金ガチャ武器よりも、配布武器のほうが絶対的に強いと考えてください。編成画面で、各属性ごとにチームをつくって、配布武器(つくりたいチームの属性のものを優先的に)をありったけ並べましょう(主人公の手持ちになるメイン武器だけは、属性と職にあわせて低レアからでもいいので選びます)。召喚石は、これも配布がいれば属性にあわせた配布石、配布がなければ属性に50%アップとかいてある石をトップにもってきます。サブ石は、もしエウロペがいればサブにならべれば保険になります。居なくても全然大丈夫ですが。
チームのキャラは初心者向けガチャから出現した中から、属性が合うキャラのうち、なるべく高レアのキャラで、レベルが上限まできていないキャラを並べて育てます。もしSSRヨダルラーハ(ガチャか初心者チケットで不動国行という刀をゲットしたらついてくるキャラ)がいたら水属性だけでなく全属性の前衛4番めに並べ、固定させましょう。他のヨダルラーハ(釣り竿についてくる)は他のキャラと同じくレベル上限に達したら次のキャラと入れ替えていいです。

4.ジョブを切り替える

もし主人公のジョブがファイターレベル20になってしまっていたら、編成画面の主人公のジョブ詳細からジョブチェンジができますので、ジョブチェンジしちゃってください。クラス1ジョブは全部とりましょう。そして新しくゲットしたジョブは各属性のチームにふりわけて育てましょう。メイン武器も持ち替えです。それでもイベントを回ったりしていればすぐレベル20になりますからね。このへんの編成は手間がかかりますが、もしいれば騎空士のお友達にやってもらうと2~3時間でクラス1ジョブは全部とれますし、ダークフェンサーを取るところまでいけばのちのち楽です。

5.エクストラクエス

APがいつも溢れてるのって気になりますよね。全部なくなるまでエクストラクエストをしつこく周回しましょう、そのためのエクストラクエストです。
え、イベントのほうがたのしい? まあそうですよね。とりあえずイベントのストーリー全部読みました? そして、結末のあとに発生したクエストも見つけましたか? ベリーハードまでは全部まわれましたか?? 
イベントクエストって初回報酬でいっぱい良いものがもらえますからやれるところまでやって、戦貨もイベントページ内で報酬と引き換えおわってくださいね。
で、ふと気づくと。イベントは経験値も多めなので、ランクもどんどん上がってしまって、逆にAPが増えてしまったりしてます。初心者のあなたはいつまでやっても溢れたままのAPを見て、何時間ごとに何分プレイしようとか、一日のペースが作れないのでこまってしまうことでしょう。(これ私の経験です)。
そんなときこそ、恒常のエクストラクエストを周回してAP消化するとよいです。その中でも、エンジェル・ヘイローがおすすめです。ランク20くらいで編成がちゃんとやってあればエンジェル・ヘイローのベリーハードはAUTOでスムーズに回れます。それと足りない部分は火曜日~金曜日の試練、特に金曜日の六竜の試練と、水曜日の碧蒼の試練ノーマルをまわることで、キャラの上限解放用の資源ががっぽりとあつめられます。(上限解放しないとキャラや武器はいつまでもレベル40のまま頭打ちです)。
エンジェルヘイローがおすすめなのは、1.敵がやわらかめで、どの属性のチームでいってもまあまあ叩きやすい。2.ドロップがおいしい。6属性のジーンと星晶と上級宝珠と強化用武器の大量詰め合わせ。どれも今かいずれ大量に必要になるので物資を溜め込んでおいて損がない。3.簡単なわりに経験値がよくたまるのですぐにジョブもチームのキャラもレベル上限に達する。育成に使える。
敵は光ですが、闇ばかりでなくどの属性で行ってもいけます。特に、配布武器「コロッサスケーン」を4本装備し、召喚石に「コロッサスマグナ」をメインに据えた火属性チームなどは強くてサクサク回れるとおもいます(ログボなどいろいろ条件があるので全員4本もらえるとは限りませんが)。あとは、ティアマトの銃と拳あわせて3本とか、光の琴と銃とか、まあ属性ごとにつよい配布をうまく生かしてやってください。
エンジェルヘイローを何回も周回するとランクがあがってきて、急に「ディメンジョンヘイロー」が出現したと表示されますが、これはランク120超えてから取り組むかを考えるべきクエストなので、完全に無視してください。
そして、エンジェル・ヘイローを繰り返しているとだんだんあなたのランクがあがってきて、ランクアップが間延びするとともにヘイローへのAP消費速度が拮抗してきて、ようやくAPゼロの画面を拝むことができます。そのころあなたはたぶんランク35くらいになっているので、もっといろんなクエスト(APを費やすに値する強化クエスト)がプレイ可能になっているでしょう。
もし配布武器を生かしてチーム組みしているのにまだどの属性でもエンジェルヘイローのベリーハードに全然歯が立たない状態でしたら、ストーリークエストをもうすこし進めてマルチでマグナ召喚石ひろうとか、マルチにいきやすくなるように騎空団に所属するとか、個人でもいろんな手は打てますが、最短のやり方として、できれば経験ある騎空士にリアルで会っていろんな画面を見てもらって相談するといいとおもいます。
でもヘイローは退屈でもありますし、無理なら諦めて放り出して、ログボ石でガチャ引いてキャラを集めるだけで、全く育ててない騎空士も、それは多いゲームですので、そのときはまた気が向いたらやってみてください。配布武器も増えているかもしれません。
イベントやヘイローではエンジェル武器などが大量に手に入ります。低レア武器を育成したい武器につぎ込むときは、「ボーナス無し、スキル無し、SR以下」だけを使うようにしてください(設定できます)。ボーナス、スキルつきSR、SSRは倉庫をあけてそこにいれてください。また、Rやスキル無しSR武器で、SSR武器をおよそ育て終わってまだあまったら、次はキャラの育成に同じようにつかってリストを余裕ある状態に戻しておいてください。

6.あまった時間とBPでマルチに救援で参戦

主人公がランク35を超えるといろんなイベントにも参戦しやすくなります。恒常マルチでもイベントマルチでもまわって損はないですが、BPが溢れることを気にしてるのなら、そんなものは気にしないでください。上限値10を超えた99のままでほっておいても別に大丈夫です。今6000くらいソウルシードが余っている私がいうんだから本当です。
 
でも、もしどうしても今やってるイベントの報酬のサンダルフォン召喚石を4つ揃えたいのであれば、5で説明したエクストラクエストよりこのマルチ参戦を優先してもいいとおもいます。
マルチに参戦したらまずは急いでトレハンを入れるか一撃の攻撃をいれて、もしそこまでで敵が溶けなかった場合は攻撃をつづけてください。万が一長引いたら「救援を呼ぶ」やスタンプを押すことで得られるオールポーションなどを活用してください。アビリティや奥義などを使っていくと、敵のhpが50%になったあたりで強い攻撃を受けて全滅しますが、全滅しても絶対に「撤退」はせず、「マイルームに戻」ってください。あとで結果だけが届きますがそれでいいんですよ。あなたがクリアできないものは他の騎空士がかならずクリアしてくれます。信じて放置です。それで前回、ランク35そこそこなのにサンダルフォン召喚石を9枚もそろえた(2つ3凸石をつくれた上に1枚はエサにした)私が実例です。
戦貨は高難易度クエストのほうが参加料はたくさんもらえます。さらに与ダメージ=貢献度を多くすることで報酬も得られますが、それは上級者でないと難しいです。敵が溶ける初心者でも戦貨を多く得たい場合は、「コアの欠片」などトレジャーを使って行うクエスト、つまり「マルチ自発」を開始して、後衛が出場するまでは一人でがんばったあと、救援を求めるのがてっとり早いです。救援したあと、これ以上攻撃すると全滅するような膠着状態になったら救援待ちですが、たまにアビリティを使うかリロードして成り行きを見守るか、思い切って一か八か攻撃を加え全滅して応援してマイルームに行ってみてもよいでしょう。ぜったいに撤退はしないでください。トレジャーが戻ってきません。
自慢になりますが、私は昨年いろいろ工夫したあげく、失楽園で強化を始めたのにサモンクレイドルまでもらえたんですよ。多分なけなしのエリクシールをいくつかつぎ込んだのだとおもいますが。去年はヴァルナディメンジョン。今年は金剛にすると思います。まあそれだけ失楽園がかなり優しい仕様なんだなってことですね。
 
ではよい騎空士ライフを。